Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

「奪取」 真保裕一
2008.04.18 Fri 10:51
奪取・上 奪取・下


評価:☆4.5

ずっと前から気になっていた作家さん。
知人のお勧めもあり、年末年始の暇な時に読もうと購入しました。
この人の著書は映画化された「ホワイトアウト」が有名ですが、
タイトルに惹かれてまずこの作品から。

【上】・【下】巻とあるので最初は怯みますが、
ものすごくテンポの良い文章でサクサクと読めてしまいまいした。
気になる内容ですが、偽札づくりに青春を捧げる若者の話。
犯罪なんですけどね、どこかちょっとコミカル。

主人公たちの偽札づくりに賭ける半端じゃない情熱と結束力に、
気づいたらどんどん引き込まれ。
そして、その危なっかしさにドキドキハラハラ。
途中から登場する謎の「じじい」のキャラがまた最高にいい!

友情あり、恋(?)あり、笑いあり、涙ありの、
エンターテイメント小説であり青春ドラマ。
印刷や製紙の技術や細かい説明のくだりは少々退屈ですが、
その部分はナナメ読みしてもじゅうぶんついていけます。

気合いを入れて読むミステリーとは違って、
むしろ休憩や息抜きに気軽に手にとってほしい作品です。
頭を空っぽにして楽しんでみてください。


スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。