Calendar
2017.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

2008.10.25 Sat 16:05
ハサミ男

評価:☆4

ずっと気になっていた作品ですが、評判通り面白かったです。
これはあまり他人の感想など聞かず、先入観なしで読んでいただきたい。
となると、レビューを書くのがまた非常に難しくなるんですけど。

主人公「ハサミ男」は、連続少女殺害事件を犯しながら、
一方では自殺願望を抱き何度も失敗を繰り返すという"異常者"。
そんなハサミ男が次なる事件を起こそうとした矢先、
自分のやり方を真似た何者かに先にターゲットを殺されてしまう。

こういうサイコサスペンスの要素がある作品は個人的に好きなので、
楽しく読めました。
一体、何がハサミ男に犯罪を駆り立てているのか?
どうしてハサミ男はそうなってしまったのか?
なぜ?なぜ?と考えさせられると、もう作者の術中。
こうなるとページを捲る手が止まりません。

しかし。

焦るハサミ男と事件の捜査をする刑事たち、
二つの視点からかわるがわる語られるストーリー。
この構成が既になんだかあやしい匂いがプンプンで、
肝心のトリックをもう最初っから疑ってかかってしまいました。
ミステリーに慣れていると残念なことになんとなく感づいてしまうんですよね。
色々読みすぎるのも玉に瑕というか・・・。
これから読む方には知っていて欲しくないので、敢えて書きません。


「ハサミ男」の犯罪はそこまで生々しくは描かれていないし、
文章もとても読みやすいので、
ミステリーに馴染みのない方にこそ是非読んでいただきたい1冊です。
こういうのをきっかけに推理小説の面白さを知っていただけたら、
と思います。



スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。