Calendar
2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

2008.04.18 Fri 10:59
葉桜の季節に


評価:☆3

これ、完全ネタバレなしで書きますか?
いやぁ・・かなり辛いですよ(^_^;
一応バラしませんが、
何らかのヒントになってしまうかもしれませんのであしからず。

いわゆる「どんでん返しもの」ととして有名な作品なのですが、
そう知っていて読んだもののやはり最後、
「えぇぇぇぇ!?」と言わざるを得なかったです。

この作品をひとことで表すとしたら。
私の大好きな楽天イーグルスの野村監督の言葉をお借りして、
「先入観は罪、固定概念は悪」ですね。

読後に色んな方のレビューを拝見させていただいたら、
これでもかと賛否両論が分かれているのが面白かったです。
確かにこのトリックに全く違和感がないと言えば嘘になりますが、
作者の伝えたかったこともよく分かるし、
まぁ試しに一度コロっと騙されてみるのも良いのではないかと思います。

しかし、もう一度言いますがおそらく好き嫌いがはっきり分かれるので、
気に入らなかった場合の保証はいたしません!


スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。