FC2ブログ
Calendar
2018.12.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

「魔球」 東野圭吾
2008.08.31 Sun 22:33
魔球

評価:☆4.5

これは初期作品では最高傑作なのではないでしょうか。
高校野球の天才ピッチャーを主人公にした青春ミステリーで、
彼らの純粋さ、ひたむきさ、情熱や友情がとても丁寧に描かれているのが
非常に好感が持てます。
わりとマイナーな作品ですがこれは多くの人に読んでいただきたいです。

冒頭に野球のワンシーンを持ってきているため、
あまりそちらに詳しくない人は一瞬怯んでしまうかもしれません。
しかし、そこを越えれば後は特に野球の知識がなくても問題ありませんので、
頑張って読み進んでもらいたいです。
ちなみに私は野球が大好きなので、倍楽しんで読めました。


天才エースの野球にかける思いの裏には一体何が隠されているのか?
それが全ての鍵になり、謎めいた雰囲気プンプンでストーリーが展開します。
やはりこの人は伏線の散りばめ方が抜群なのです。
次から次へと思わせぶりなシーンが登場するから、気を休めるところがない。

そして、最後にパズルのピースがひとつずつはまり始めた時の、あの
胸のつっかえが取れてゆく感じがたまらない!
しかしながらただの推理ものではなく、
背後のドラマもまた心にグっとくる奥深い作品です。
名作だと思います。

スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。