FC2ブログ
Calendar
2018.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

2008.09.15 Mon 19:08
凍える牙

評価:☆4

警察組織の中で奮闘する女性刑事・音道貴子を主人公にした作品。
典型的な男社会の中で一体彼女がどういう存在感を放つのか、
期待半分不安半分で読み始めました。

メソメソしたヒロインも好きじゃないですが、
かと言ってツンツンして弱みを全く見せないのもちょっと嫌味。
だから女性が主人公の作品ってあまり気が進まないのですが・・・
このヒロインに至ってはその辺りのバランスが非常に良くて、
共感できる点も多く、スムーズに彼女の内面に入っていけました。

しかし、ミステリーにしては微妙な点が多く、
特に終盤、事の全貌が明らかになってくるあたりからは、
ラストまでほとんど斜め読みで済ませてしまいました。
ドラマ重視だと犯人像や動機にあまり焦点が当たらないため、
オチが分かれば後はもう・・・という感じになってしまいます。
正直、「なぁんだ~・・・」と少々興醒め。
中盤までは非常に面白かったのに残念です。

中年刑事の本音を書きながら警察組織の実態を露にしたり、
女性蔑視などの社会問題を浮き彫りにしている点など、
初めて読んだ女性作家の警察モノとしてはすごく好印象です。
直木賞受賞作だけあり完成度もとても高いと思いますが、
ただ、それはドラマとして、です。

社会で働く女性には特に励みになる内容かもしれません。
シリーズもののようなので、他の作品も読んで
ヒロインの生き様をもう少し追ってみようかなとは思います。

スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。