FC2ブログ
Calendar
2018.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

2008.09.19 Fri 18:06
鉄道員

評価:☆4

『あなたに起こる やさしい奇跡』

奇跡をモチーフにした短編を8つ集めた1冊。
ものすごく評判のいい作品にこんなこと言いたくないんですが、
やはりこれはもう個人の好みの問題かと・・・。
私は正直、言うほどこの世界に入り込めませんでした。

ただ、いい作品であることは間違いないでしょうし、
それは本当にそうだと思います。
しかし、こういう話はやはり文章より映像のほうが感動しそう。
表題作の「鉄道員」は映画化されていますが、
そちらを見てみたくなりました。

個人的には「角筈にて」と「うらぼんえ」が好きです。
特に後者では他界した祖父がこの世に現れ、
主人公の女性の窮地を救おうと必死にもがく姿にグっときます。
天国へ行っても孫のことが心配で仕方がないおじいちゃん・・・・
たった一人でいいから、自分のことをこんなにも想ってくれる人がいたなら。
この話は素直に泣けます。

後がどうも・・・"奇跡"がテーマだから現実味がないのは当然として、
個人的にやはりミステリーばかり読んでるから
こういう話はあまりピンとこないのかなぁ。

ですが、誰もが8つの中に1つは心に残る作品があるでしょう。
感動モノがお好きな方は是非読んでみてください。

スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。