Calendar
2017.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

「青の炎」 貴志祐介
2008.11.20 Thu 18:28
aonohonoo.jpg

評価:☆4

「倒叙推理」というものに分類される小説だそうで、
まず事件が起こり、探偵役がその捜査に乗り出す・・・
という普通の謎解きミステリーと違い、この作品は主人公が犯人。
よって、その彼の内面、心情をずっと追っていくのが物語の中心である。

その主人公とは、ごく普通の高校生・秀一。
家族を守りたいがために犯罪に手を染めてしまった彼の青春は
あまりにも切なくて、儚くて、
終盤は特に感情移入して「お願いだから警察に捕まらないで・・・」
と願いながらページを捲った。

しかし、ミステリーとしては何か物足りないというか。
犯罪者側から書かれたものだから仕方ないとも思うが、
「なぜ?」と不可解な点が多く残り、なんだか釈然とせず、
読後感が非常に悪かった。
トータルして、ただの青春小説では?という感想。

なので、そういう類が好きな方にはお勧めだが、
個人的には時間潰しに読むくらいがちょうど良いかな、という作品。
決してつまらなくはないのだが、薄っぺらさを感じるのも否めない。
あまり期待しすぎずに読んでみては。

スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。