FC2ブログ
Calendar
2018.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

2009.01.26 Mon 13:39
ラッシュライフ

評価:4.gif

二度読めば必ず面白い

一度目は「何なのかなぁ、この話」と首をかしげながら読み終えたのですが、
他の伊坂さんの作品を読むうちにもう一度読み直したくなって再読してみたら、
率直に「ああ、なるほど。面白いな」と感じることが出来ました。

4人の登場人物の別々の物語が並走しながらも、
それぞれがところどころで繋がっていて、最後にひとつに収束されてゆく。
再読するとジグゾーパズルを完成させるような楽しさがあって、
最後に頭の中でひとつの絵が出来上がったときの快感は
更に「もう一度読み直したい」という気持ちを沸き起こしてくれます。

自分の人生においては主役でも、他人の人生では脇役。
あの人の人生のストーリーに、自分は登場しているのだろうか?
だとしたら、どんな役で、どんな風に描かれているのだろう。
ふと、そんなことを考えてしまいました。

スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

私も読みました。
こんにちは、YO-SHIといいます。読書ブログやってます。

この本を私も最近読みました。バックナンバーを拝見すると、
伊坂作品は2冊を除いて、私も同じ本を読んでます。

同じ本を2回読むということは、私はあまりないのですが、
この本はそういう衝動に駆られ、最初からもう一度読みました。
通読というよりは、エピソードをひとつひとつ確かめるような
感じでしたが。
 
From:YO-SHI URL 2009.01.29. Thu 13:02 [Edit]
コメントありがとうございます。
実は「オーデュボンの祈り」と「陽気なギャングの日常と襲撃」も読んでいるのですが、
レビューを書かないままで月日が経過してしまい、内容を忘れてしまいました(汗)。

「ラッシュライフ」再読しながら、思わずノートに年表を作成してしまいました。
全てが繋がったときはなんともいえない感動がありますよね。
From:まどか URL 2009.01.29. Thu 14:47 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。