FC2ブログ
Calendar
2018.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

「虚貌」 雫井脩介
2009.01.27 Tue 19:30
虚貌虚貌 下

評価:4-5.gif

とにかく面白いものが読みたいときに

これを読んだ後久しぶりに「犯人に告ぐ」も読み直したのですが、
二度読む類の本ではないと思っていた自分の愚かさを心から恥じました。
エンターテイメント小説は一度読めばもう終わりというものが多いですが、
この人の作品はちょっと別格だなぁと改めて思います。
これもまた、時間が経って再読してもきっと楽しめる作品でしょう。

核になるトリックについては賛否両論があるようですが、
確かに「そんなのあり?」な感じは否めないものの、
ミステリーと思わずに読んでいたのでオチどうこうは抜きにして
とにかく存分に楽しませてもらったのでこの評価をします。

自分の犯した罪は、必ず自分に返ってくる。
支柱となっているのはただそれだけの本当に簡単なことなのに、
それをここまでスケールの大きな作品に仕上げて読ませる、作者の筆力は圧巻。
盛り上がれば盛り上がるほど、一体どうやって着地させるのか?
その方法に注目が集まるのですが、
伏線の張り方も上手いのでラストも自然に受け入れられました。
「とにかく面白いものが読みたい」という方にお勧め。

上巻を読み終えたら間違いなく続けて下巻も読みたくなるので、
必ず2冊同時に購入してください。

スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。