FC2ブログ
Calendar
2018.12.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

「ガール」 奥田英朗
2009.01.27 Tue 19:44
ガール

評価:5.gif

「女の人生、半分はブルーだよ」

「マドンナ」を読んで以来ずっとこっちも読みたくて仕方なかったので、
文庫化させるのを今か今かと待ちわびていました。

30台の働く女性を主人公にした5つの短編集。
奥田さんは男性なのに、どうしてこんなにも女性のことが分かるの?
と思わず唸ってしまうほど、様々な場面においての女心の複雑な機微を
決して深刻にではなく、さらりと書いてのけています。

登場する女性たちは皆明るくて、前向きで、カッコよく、それでいて嫌味がない。
女性作家が書くとこうはならないよなぁ、とつくづく思うのです。

 立場は違っても、女同士は合わせ鏡だ。
 自分が彼女だったかもしれないし、彼女が自分だったかもしれない。
 そう思えば、やさしくなれる。

 (「ワーキング・マザー」より)

この部分が特に気に入っています。
専業主婦だったり、独身のキャリアウーマンだったり、シングルマザーだったり、
女性の生き方は様々ですが、それぞれに良さがあり、そして不便さがある。
どんな道を選んでも結局ブルーで、他人がうらやましくて、
あの時ああすれば・・・と、どうにもならないことを悔やんでる。

3年後、5年後、または10年後にどう生きているか分からないけれど、
今と同じく「これでいいのさ」と思っていれたらいいなぁと思う。
そういう気持ちにさせてくれる爽やかな1冊です。
とにかくお勧め!

スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。