Calendar
2018.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

2009.02.28 Sat 15:25
テロリストのパラソル

評価:3_20090228152620.gif

《再読にて感想》

乱歩賞直木賞をW受賞するという前代未聞の快挙を成し遂げた、
故・藤原伊織氏の代表作。
二年ほど前に一度読んだのですが、正直その評価の高さが理解出来ず、
しかしそれ以後に読んだ沢山の作品たちによって自分の感受性や価値観も
少しは変化しているかも、と期待して再読してみました。

が・・・・。

申し訳ない。やっぱり分からないです。
いや、作品自体の完成度の高さはじゅうぶん分かるんですが、
しかし純粋に面白いか?と聞かれたら、固定観念かもしれませんが、
なかなか女性には理解しづらいと思うんです。

拳銃、闘争、クスリ、暴力団、闇組織・・・そして全共闘となると、
さすがにピンとこないんですよ。
高村薫の「李歐」も途中で挫折しちゃいましたから、
やっぱりこういう作品がただ個人的に苦手なのもあると思います。
男のロマン的なものは、どうにも自分には難しい。
この作品がダメというわけじゃなくて、ただ好みの問題です。
上に書いたようなものが好きな方なら、間違いなくお勧めします。


スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。