Calendar
2018.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

まどか

Author:まどか
主にミステリーが好きで色々読んでいます。特に好きな作家は東野圭吾、横山秀夫、奥田英朗、伊坂幸太郎です。

welcom!
doll03A-28.gif
訪問ありがとうございます。 読んだ本の感想を随時アップしていきます。ミステリー以外のものについてはネタバレしているものもあります。記事の冒頭に記入しているのでご注意ください。 気軽にコメントいただけると嬉しいです。
拍手する
ランキング参加中
ユーザータグ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード

my favorite novels

読んだ小説の感想をアップします。

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

2009.03.06 Fri 20:54
ストロベリーナイト

評価:4_20090213120742.gif

たまにはこういう警察小説も・・・いいかな?

評判がいいのでずっと気になっていたのですが、
苦手な女刑事ものということで半信半疑で読み始めました。
シリアスな警察小説と比べると手軽に誰でも読める警察小説という感じ。
「まぁ、こういうのもありかな」というポジションの作品にしては、
予想以上に楽しく読めました。

何よりキャラが派手で飽きないです。
安っぽい感じも否めませんが、ここまでやられるともう開き直れますね。
事件の捜査そのものを中心に読んでいけばそれほど気になりません。
ただし、犯罪の描写が相当にグロイです・・・・・・・。
これは予備知識を仕入れてなかったので結構キツかった。

要するに、漫画っぽかったり、ちょっとシリアスだったり、生々しかったり、
色んな要素が取り入れられているから作品全体が躍動感に溢れている。
これを楽しいと感じるか、それともギャップに馴染めず違和感を感じるかは
人によって変わってくると思うのですが。
個人的には、書店でイチオシするほどすごくいい作品でもないけれど、
暇つぶしに読むにはうってつけだと思います。
衝撃や感銘を受けるというのは無いので再読はないですが、
純粋な面白さはそれなりに評価してもいいのでは。

ちなみに、ラストのありがちな展開は「やっぱり、女刑事が主人公だとこうだよなぁ」
と苦笑いしてしまいました。
しかし、シリーズ作品のようなので続きも一応読んでみようかと思います。
中古限定で。

スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © my favorite novels All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。